運がいい人の仕組み

運も実力のうち

今回は、「運の仕組み」についてです。とはいっても

「ゴールをはっきりと意識していれば、おのずと成功が引き寄せられるのです」

みたいな、いかにも怪しげな話をするわけではありませんのでご安心を(笑)

目標をはっきりさせることはもちろん重要ですが、今回はそれより重要な、「運」の話です!!

運の研究

 「運がいい人」と聞いて

”そんなのただの偶然にすぎないよ”

と思いましたか?運とは案外そうでもないのです

サイコロで6の目を出したかったら、何度でも振ればいいのです

今回はそういう話です

リチャード・ワイズマンの研究

運の研究といえば、心理学者で、超常現象を疑問視する研究で世界的に有名な人物がいます

それがリチャード・ワイズマンです

彼が行った運に関する研究は、

18歳~84歳までの男女400人を10年間にわたって観察し、ラッキーな人・アンラッキーな人の2つのタイプで比較分析する

といったものです

そして結果はというと、

アンラッキーな人は、より緊張しやすく、心配性。細部に注目しすぎるため、せっかくの好機を見逃しがちな傾向もあったそうです。一方、ラッキーな人は、目の前にある機会や状況に柔軟でオープンだった

 ラッキーな人は成功の機会を見逃さない、

しかし、アンラッキーな人は慎重になりすぎるあまり、せっかくの機会を自らはなしてしまう

すなわち、ラッキーな人はサイコロを振れるなら振る

アンラッキーな人は、目の前にサイコロがあるのに、振らない

というわけです

運がいい人

 ワイズマン氏の研究によって

運がいい人には共通する4つの法則がある

ことが分かりました。その法則とは

  • チャンスを最大限にまで広げる
  • 虫の知らせを聞き逃さない
  • 幸運を期待する
  • 不運を幸運に変える

ということは、法則に当てはまる人の行動を真似れば、あなたも運がいい人になることができるということです!

幸運のスコア

この4つの法則をもとにしたあるテストによって、あなたの「幸運スコア」を出すことができます。

ワイズマン氏の4つの法則をもとに、あなたがラッキーな人かアンラッキーな人か知ることができます

簡単に採点・分析することができるサイトがあります

https://president.jp/articles/-/16999

いかがでしたでしょうか?

幸運スコアだけでなく分析もできるので、やってみるといいでしょう

まとめ

いかがでしたでしょうか。冒頭で書きましたが、「運は実力のうち」です。もう一度4つの法則を確認しておくと、

  • チャンスを最大限にまで広げる
  • 虫の知らせを聞き逃さない
  • 幸運を期待する
  • 不運を幸運に変える

運を味方につければもう怖いものはありませんね!!

僕の記事があなたの生活の役に立つことができたら嬉しいです。最後まで読んでくれてありがとう


<お知らせ>

ツイッターもやってます!! 最新の役立つ情報をチェック!

ほかにも面白い記事をたくさん書いています。良かったらのぞいてみてね!!あなたへのおすすめの記事はこの2つです

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です